交渉テクニックを駆使すればさらにお得になる

すべてお任せで楽チン

費用はかかりますが、引っ越し作業のすべてを任せるプランも好評です。仕事や育児、介護など日々の生活が忙しい人にはとても便利で負担がないため、人気となっています。

費用を節約するために

できる限り自分で

引っ越し業者のスタッフの数が多くなると、費用も高額になります。そこで、家族や友人に手伝ってもらうことで、費用を抑えることが可能です。しかし、手伝いのお礼をすることで結果的にコストがかかることもあるため注意が必要です。

繁忙期を避ける

土日や混雑するシーズンを避けることで、費用をリーズナブルにすることができます。多くのユーザーが依頼するタイミングでは値引き交渉もしにくい状況です。冬、夏などの平日が狙い目といえます。

パックを活用

最近人気が高いのが独身者のパックプランです。コンパクトに荷物をまとめることができるため、費用が安くなります。業者によって条件も異なってくるため、事前の見積もりが肝心となります。

荷物を少なくする

運ぶ物が大量であれば、料金もアップしていきます。そこで、要らない物はできるだけ捨てていきましょう。引っ越しを良い機会と捉えて、荷物を減らしていけば、新生活も快適にスタートできるはずです。

便利なサービス

引っ越し業者で最近話題のサービスに立ち寄りプランがあります。これは、引っ越し先とは別の場所に立ち寄って、荷物を積んだり下ろしたりすことができるものです。結婚の場合には最適なプランとなります。

安い料金でも安心

荷造り

じっくり検討

安易に引っ越し業者を決めると損をしてしまう可能性が大きいです。見積もりを複数の専門業者に依頼することで、適正価格も見えてきます。そして、最安値の業者を選ぶこともきます。まずは比較して検討することが大切です。

断る勇気

営業が上手なスタッフであれば、ついつい即決してしまうこともあるでしょう。しかし、いったん持ち帰って慎重に決めるようにした方が、結果的に満足できる業者に会えたということも多いものです。

本命は最後に

あらかじめ気になる業者をピックアップしたときには、コンタクトをとる順番にも気を使いましょう。最も依頼したいと考えている業者は最後に残しておくと、他社の特徴を理解した上で、交渉もしやすくなるといえます。

オプションサービス

引っ越し業者にはさまざまなオプションサービスがあります。交渉次第では、有料のプランが無料でサービスになることもあります。値引きが難しいときには、サービスの面で交渉することでお得に利用できるはずです。

広告募集中